FEJプリザーブドフラワー資格取得コースのご案内。

FEJプリザーブドフラワー資格取得コース

FEJプリザーブドフラワー資格取得コース

学ばれる方のメリットを最大限考慮した、FEJのプリザーブドフラワー資格取得コース。
独学で学ぶよりも短期間かつ効率的に、沢山の技術を学べるようコース設定されております。

プリザーブドフラワーの基礎から、ナチュラル、モダン、和といった異なるテイストのアレンジメント、リース、フォトフレーム、ブーケ等。プリザーブドフラワーに携わる上で必要なテクニックが、網羅されています。
どの作品も花材をたっぷりと使用しますので作り応えがあり、プリザは全くの初めての方でも、最終的にはウェディングでおなじみのキャスケードブーケ制作する力を身につけるカリキュラムとなっています。
コース卒業後には、オリジナルデザインが作れるようになります。

なぜ?FEJ資格取得コースが選ばれる理由

プリザーブドフラワーに携わるのに本来、「資格」は必要不可欠なものではありません。
しかしFEJの資格取得コースは、将来プリザーブドフラワーのプロとして講師を目指す方、販売を目指す方だけでなく、「結婚式のブーケを自分で作りたい」、「女性のたしなみとして素敵なお花を飾れるようになりたい」、「好みのインテリアに合うお花を作りたい」、「プレゼントにプリザーブドフラワーを作って贈れる女性になりたい」、「子育てや仕事がひと段落したら、生涯の趣味として楽しみたい」、といった趣味としてプリザを楽しみたい方まで、数多くの方に受講されてきました。

ではなぜ、あえてFEJの「資格取得コース」なのでしょうか?

理由その1:自信を持って、プリザーブドフラワーの活動が行えます。

プリザーブドフラワーの黎明期から活動を展開してきたFEJ(一般社団法人フラワー・エデュケーション・ジャパン・アソシエーション)。数多くのスクール講師を輩出してきただけでなく、年間を通じて、全国有名百貨店での販売を行っています。その長年の経験と実績を通じて、変わらず高い人気を誇るオーソドックスなアレンジメントから、旬のデザイン、販売の現場で好まれるデザインなど、多くのノウハウが蓄積されてきました。

そのFEJが、「お花がはじめての方でも、卒業後にはオリジナルなデザインが組めるようになるように」とカリキュラムを組んだのが、FEJ資格取得コースです。

スクール開講を目指している方の場合は、無名の個人が一からスクールを立ち上げるのではなく、FEJのライセンススクールとして活動を行うことができるというメリットがあります。

お教室を開講しない方の場合でも、プリザーブドフラワーをはじめると、プレゼントをする機会や、アレンジメントをオーダーされる機会が出てくることと思われます。その際、FEJで学んで資格を取得したことで、独学での不安を解消し、自信をもって活動することができることでしょう。

理由その2:個人でも、専門の卸業者と取引が行えるようになります。

コースを終了して会員お手続きを行った後は、お好きな花を気軽に作れるように、大手花材卸専門店2社との直接卸ビジネス契約が結べるようになっています。個人の方でも、所属教室の講師を通さず契約を結べる為、卒業後は自由に花の活動をしていくことが可能となります。専門問屋と契約することで、お花、花器、資材、ラッピング用品など、その全てを卸価格で購入することができるようになります。

プリザーブドフラワーは本物のお花を加工したもので、アレンジメントにする前の花材そのものの入手に、それなりの金額がかかります。プロとして活動する方はもちろん、趣味で楽しむ方が、「知り合いから急にフラワーギフトを頼まれた」、「季節の花を部屋に飾りたい」といった場合にも、お花、花器、資材、ラッピング用品など、その全てを卸価格で入手できることは、大きなメリットといえることでしょう。

理由その3:FEJならではのバックアップ体制

FEJはコースを卒業した後のプリザーブドフラワーとの関わり方、お花を作れる本物の技術の習得を大切にしています。資格取得コースの取得後、スムーズなレッスンができるような様々なサポート体制が整っているのがフラワーエデュケーションのプリザーブドフラワー資格取得コースの特徴です。

制作やレッスンのヒントになる作り方レシピ、今流行っている素材、バイヤー情報等をお伝えする「フラワートピックス」。集客アドバイス、講師の心構え、トラブル回避の具体的な方法など、教室を運営していく上で大事なことをお伝えする「プロフェッショナルの部屋」のWebマガジン配信、会員専用サイトの運営などを行われています。

ウェディング、販売、仏花、アーティフィシャルフラワー等、さらなるステップアップを望まれる方には、それぞれに特化した講座のご用意もあります。

また、FEJで学ぶプリザーブドフラワー資格取得の良さの一つに、全国の花仲間と出会えることがあります。独学であったり、卒業後は個々で活動するタイプの団体で資格取得をした場合には、そのような機会に恵まれることは稀ですが、FEJは横のつながりを意識しております。様々な機会を通じて年代を問わず「花」というキーワードで結ばれた仲間を見つけることは、一生の財産ともなり得えます。 ひとりでの出店は難しい百貨店催事もチームで出店することで、仕入の負担やリスクを抑えながら挑戦することが可能です。(百貨店催事への出店は、FEJ販売登録デザイナーのみとなります。)

理由その4:明朗な会計。適正価格で実践的な技術が学べます。

これまで花の資格は、高額な料金を支払い、長い年月をかけて取得するものでした。FEJの資格取得コースは、何年もかけずに花の技術が学べる短期間で効率的なカリキュラムとなっており、コース料金、開講までにかかる料金が明朗で、後から色々な料金が追加されることがありません。費用も良心的な設定になっております。

  • コース受講料150,000円 全8作品 作品制作のための花・資材費込み
  • 試験料10,000円 ディプロマ発行料込み
  • 試験花材費 6,000円~8,000円程度(左記の範囲で個人差があります)

コース終了までにかかる費用の総額:166,000円~168,000円(税別)

理由その5:金銭的負担の少ない年会費設定。

FEJでは、趣味で花活動を楽しみたい方のための「認定会員」の年会費が5000円と、金銭面での負担が少ない設定となっております。ただ年会費を徴収されるだけでなく、前述したように、花材卸とのビジネス契約を締結でき、「フラワートピックス」の配信を通じて、制作やレッスンのヒントになる作り方レシピ、今流行っている素材、バイヤー情報等を取得することが可能です。

資格取得コースを教えて収益としていきたい方のための「ライセンス会員」の年会費は15,000円。FEJの資格取得コースには詳細が記載されているマニュアルがあり、全国どの教室でも統一のカリキュラムで教えることができるため、安心してレッスンが行えるようになっています。「ライセンス会員」では、前述した「フラワートピックス」と「プロフェッショナルの部屋」の配信を通じて、制作やレッスンのヒントになる作り方レシピ、集客アドバイス、講師の心構え、トラブル回避の具体的な方法など、教室を運営していく上で大事な情報を、取得することもできます。

よくあるご質問

はい、大丈夫です。基礎からはじまり、徐々にステップアップしていくカリキュラムですので安心してご受講くださいませ。

お仕事や急なご病気などでお休みされる場合は、無料振替を行っています。ただし、講師も生徒様の為に時間を空けてお待ちしております為、お休みが分かった時点での早々のご連絡をお願いいたしております。(頻繁な予約キャンセルはお控え頂きますようお願い申し上げます。)

恵比寿アミティエではレッスン開催日からご都合のよい日を選んで頂くご予約制となっております。そのため、個人のペースにあわせて通って頂くことができます。短期間で資格を取得されたい方にも、ゆっくり1年かけてマイペースで通われたい方にも、ご対応が可能です。プリザーブドフラワー資格取得コースの作品は8作品ですが、ブーケ(特にキャスケードブーケ)はワイヤリング作業の時間が長い為、おおよそ2回がレッスン回数の目安となっておます。※1回のレッスンを長く設定頂ければ、1回でも対応が可能です。

3月・7月・11月の年3回、全国で開催されます。毎回変わる指定テーマに合わせ、原価を調整しながらオリジナル作品をお作りいただきます。試験当日は作品を見ながら、試験官が質問を行います。コース修了後は、ご自身のオリジナル作品を作っていくこととなりますため、決められた予算内で自分のオリジナリティを発揮し、さらに人に喜ばれる作品を作ることができるか、それにはどのようにすれば良いのか、を確認する試験となります。 花は技術を学んだ後が大切です。これからの皆様の活動の応援となるような試験内容となっています。コース最期のレッスンのおつもりで、どうぞ緊張なさらず楽しみにお受けくださいませ。

FEJでは、はじめてレッスンする先生の為に「復習のためのコースDVD」や、「材料がセットになったコースキット」が用意されております。誰でもはじめは経験が少なく不安も大きいため、いきなり資格取得コースを教えるのはプレッシャーかもしれません。そういった場合はまず、お友達やお知り合いに小さなレッスンをさせてもらうことで、レッスンに慣れていくことができると思われます。講師を目指して資格取得された方が後に、販売メインに転向される場合もございます。経験を積む中できっと、ご自身にあったスタイルが確立されていくことでしょう。ご自分にあった「花のある人生」を歩まれていくための第一歩のお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

ご入会申込書を頂いてから1年間となっております。海外への転勤、ご病気、ご出産など事情がある場合はご相談可能です。その際は担当講師、またはFEJ本部事務局までご連絡くださいませ。

全8作品

ナチュラルポット、ガラスベースアレンジ、メリアチュールアレンジ、ディッシュアレンジ、リース、フォトフレームアレンジ、ラウンドブーケ、キャスケードブーケ&ブートニア

受講料 162,000円(税込)

8作品の制作のためのプリザーブドフラワー、副資材費、試験料、ディプロマ発行料込み

※別途、試験のための花材費用6480円~8640円程度が必要となります。指定された範囲の金額の花材を用いてオリジナル作品を作成頂くため、金額には個人差が生じます。

ご予約・お問い合わせはこちらから

SMS Email 友だち追加